Slider

【飲食店】【経営】何気ないこともお客様にとっては特別なもの

飲食店の仕事の中で、普段何気なく行なっている作業を改めて文章で表現してみてください

すると、意外に高度な技術を要することをしていたり、店や料理に対するこだわりが見えてきたりします

これは普段お店側が何気なく行なっていることも、お客様などにとっては特別なものになる!ということに他なりません

僕のお店では、ピザ生地を粉から作っています

食感や香りを大事に4種類ほどの粉を合わせています

季節によっては水の温度に差があるので、生地の発酵時間などを調整しながら行なっています

配合はレシピ化していますので高校生のアルバイトの子でも、問題なく生地づくりができます

自分たちにとっては日々の仕込みの中の一つに過ぎないのですが、改めて文章にしたり、公式のホームページで写真の撮り方を工夫しながら表現すると、特別感が生まれ、それは店のこだわりとなり、お客様に伝わっています

参考ページ

公式ホームページ

お問い合わせ

  電話でのお問い合わせはコチラ
TEL:0120-540-756