Slider

人手不足に悩む飲食店の共通点

人手不足に悩む飲食店の共通点

今や人手不足は社会問題の1つで、飲食業界も特にその傾向が強いと思いますが、人手不足に悩む飲食店に共通していることがあります。

それは・・・

求人広告で募集している

という点です。

今や数多くの求人誌があり、飲食店も当たり前のように掲載しています。

しかし飲食業に限っては、求人広告を出している限り人手不足は解消しません。

それはなぜか?・・・

求人広告がダメな理由

飲食業で有料や無料の求人広告を出している限り、人手不足は解消しません。

それはなぜか?・・・

コストがかかる(有料の場合)

求人広告には2週間で数万円といった掲載料金がかかる場合があります。

たとえ掲載したとしても問い合わせがない場合、その後も継続して掲載することとなり結果毎月5万円から10万円の求人のためだけの経費がかかってしまいます。

利益が売り上げの10%出れば優秀とされる飲食業で毎月求人広告にこれほどのコストをかける余裕はなく、利益を圧迫するため今いる人材への待遇などが粗末になり結果辞められた!などという負の連鎖に陥ってしまいます。

掲載店舗の中で選んでもらえるように待遇を無駄によくする

同業他社も掲載していますので、少しでも選んでもらえるように時給を高く設定したり、勤務時間や日数の希望を全て叶えるなど、必要以上に待遇をより良く記載したりします。

その結果、実際に勤務してから、労働条件が掲載情報と違う!という理由で辞めてしまいます。

問い合わせは仕事に対する意識の低い人からが大半

求人誌は、仕事を探している人のほとんどが無料で手に入れることができるので、中にはなんとなくいい仕事ないかなぁ!なんてノリで見ている人も多くいます。

長年の業界経験の中で、全体的に意識の低い人からの問い合わせが大半であると実感しています。

友達と一緒に働きたいんですけど!みたいな問い合わせもあったりします。ダメというわけではありませんが仕事というのは、ただ友達と仲良く楽しくするものではありません。

そうした社会や仕事に対する意識の低い人は、採用しても結果続きません。

では、どのように人材を確保するべきなのでしょうか?

効率よく人材を確保する方法

ハローワークを活用する

前述と重複しますが、通常人を雇う際はまず求人を出します。その際の掲載費用が以外に高いんです。

初回掲載の場合、掲載特典みたいなものはありますが、2週間で何万円というのが多いんではないかと思います。しかも掲載したとしても

  • 電話がかかってこない
  • 面接を予定したけど当日ドタキャン

そんな話をよく聞きます。何故か?

その答えの一つに求人誌自体が無料ということが考えられます。

フリーペーパーとして発行されていたり、ネットで気軽に見ることができたりするので本気で仕事を探しているという方が少ないのではないでしょうか?

それに比べ、ハローワークは公的機関ですから決まった時間内に直接施設に出向き、職員さんに相談しながら探します(今はネットでも公開していますが)

だから比較的真剣度が高く、またハローワークから直接紹介の電話が事業所に掛かってきますので、上記のようなドタキャンなどは非常に少なくなります。

しかも掲載する側は無料です。なので是非ハローワークをご利用ください。

ハローワークに求人を出してもらうには

ハローワークに求人を掲載してもらうためには、労働保険の手続きが必要です

労働保険とは、雇用保険労災保険の総称で

  • 雇用保険・・・・・ハローワークが窓口
  • 労災保険・・・・・労働基準監督署が窓口   

この労働保険の手続きを取っているということは、言い換えると

従業員に対してちゃんとした環境を整えています!と言う証になります。

ハローワークは公的機関として、仕事を紹介するわけですから社内環境の整っていない事業所には当然ながら紹介しません。よって労働保険の手続きをとっていない企業は掲載してくれません。

いい人材を募集したいのであれば、こうした社内整備をまず行うことをお勧めします。

また、社内の労働環境をきちんと整えることで、各企業には大きなメリットがあります。

それは・・・

助成金が申請できるということです。

助成金の財源は雇用保険料ですので、労働者に雇用保険をかけている事業所は自動的に助成金の対象となります。

ぜひ一度お調べになってみてはいかがでしょうか?

飲食塾.comでは飲食店に最適な助成金の相談・ご案内・サポートを専門に行なっております。

直営の飲食店における支給実績をもとにしたサポートですので、他社の助成金申請代行業者と比べ、より健全で確実です。

しかも計画から申請までの費用は業界最安値です

【申請サポート内容とその費用】

キャリアアップ計画届け・就業規則・雇用契約書・労働者名簿・出勤簿・賃金台帳・申請時書類(約14様式)

サポート費用49,800円

【当社調べ!業界最安値です】

【計画から申請までに必要な書類関係を全てサポートいたします】

社会保険労務士や、一般的なコンサルティング会社のような成功報酬は一切かかりません

どのサポート会社よりも金額的負担は少なく、確実な申請をお約束します。

従業員(正社員・アルバイト・パート)を1名でも雇用している事業主様はぜひ1度ご相談ください。

お問い合わせ

新規開業をお考えの方はもちろん、すでに開業されている方もどんな些細な内容でも構いません。その1つ1つを丁寧にそして確実に共に解決していきます。ご相談は何度でも無料ですので、ぜひ1度お気軽にお問い合わせください。

番号をタップするとそのままお電話がかかります

簡単なご質問等個別のやり取りに便利なLINEをご活用ください。ご登録いただいた方皆様に、随時経営に役立つ情報を発信していますので、是非ご登録ください。

<関連記事>

飲食店に最適な助成金とは

お問い合わせ

  電話でのお問い合わせはコチラ
TEL:0120-540-756