Slider

【MEO対策】マップ検索順位の正しい確認方法

こんにちは

グーグルマイビジネス「MEO対策」専門家

福岡商工会議所登録相談員の篠崎です

グーグルマイビジネス MEO対策専門家「飲食コンサルタント」

今日は、グーグルマイビジネスを活用したMEO対策をする上で大切な「マップ検索における順位」の正しい確認方法についてお伝えしたいと思います

MEO対策に前向きな経営者の方は頻繁に自身のお店の順位をチェックしていることと思いますが、実は検索方法自体が間違っていて正しく確認できていない方が大半です

正しい検索方法で正しく把握し、日々の対策にお役立てください

結論からいうと、Google マップの検索順位に大きく影響するのは、検索している場所からの距離です

自分のお店の順位を確認する時に「地域名+業態」などのキーワードを実際に検索して試すと思いますが、もし皆さんが自分のお店の中で検索しているならばその方法は間違っています

Google マップの検索順位に大きく影響するのは、検索しているところからの距離ですから、自分のお店の中にいながら検索すると、当然順位は優先的に表示されます

さらに、スマホやPCでGoogleを利用する際は、過去に閲覧したページやその傾向などが記憶されていますので何度も検索して何度も訪れたことがあるページ優先的に表示されます

これらの要因で意外と正確に把握できていないんです

  • そこそこ上位に表示されてるけど、あまり変化ないな!
  • そこそこ上位に表示されてるから、そこまで対策しなくてもいい気がする!

このように感じたことありませんか?

専門ツールを使えば正確に把握できますが費用が発生してしまいますので、まずは無料で簡単に調べてみることをお勧めします

今回はiphoneでsafariとGoogleの調べ方をご紹介いたします

safariの場合

検索画面で順に赤い丸の部分をクリックしてください

すると検索バーが黒く変化します

この状態はプライベートモードといって今までの検索履歴などを加味しない状態で検索することができます

ただし、位置情報は隠せないので、厳密に言うとこの方法でも少し足りない部分がありますが是非試してみてください

同様にGoogle chrome の場合

日々一生懸命やっている作業でも、期待するほどの効果が出ず諦めてしまったり、業者の言うままにITツールを導入して失敗してしまったりと、何事もやり方や捉え方を間違えるとよくありません

ホームページ・SNS・youtubeなどのITツールは多岐にわたりその活用方法も多様化していますが、その1つ1つをそれぞれ毎日整備していくのは至難の技ですし、そんなに時間もかけていられないと思います

これらのITツールは限られた時間と作業のなかで効率よく効果的に活用することが大切です

Googleマイビジネス を活用したMEO対策をはじめ、お店や会社のIT関連ツールに関して何かお悩みやお困りごとのある方は是非1度ご相談ください

ご質問やご相談はLINEでお気軽にお寄せください

グーグルマイビジネスMEO対策飲食コンサルタント

お問い合わせ

  電話でのお問い合わせはコチラ
TEL:0120-540-756