Slider

グルメサイトの営業は大半が知識不足と説明不足!

2019年10月、あるグルメサイトの営業から、経営する飲食店に電話があり、掲載提案の話を聞くことになりましたが、その営業の方と話をする中で、今回のグルメサイトに関する問題はこうした営業マンが引き起こしたことなんじゃないかと思いました

というのもあまりにも無知で、表現が曖昧で受け取り方によっては重大な勘違いをさせてしまうような言葉を平気で使う!

もしかすると商談の指南書のようなものでそう決まっているのか?

だとするならば、むしろこちらを調査したほうがいいのではないか?と個人的には思います

  • 自分が扱っているグルメサイトの仕組みを理解していない
  • データの意味がわかっていない
  • 質問に対し自分では十分にわかっていないことでも、はい!と断言する
  • 曖昧な表現、抽象的な発言が多すぎる
  • 提案する地域の名前すら知らない

あまりにもいい加減すぎて非常に残念ですが、その話を聞いてうっかり掲載してしまう飲食店があることもまた残念に思います

グルメサイト に掲載することは決して悪いことではなく、店を宣伝するための大切な手段です

しかしその担当者の曖昧さに気づくためには、飲食店側がもっとグルメサイトの仕組みを理解する必要があると思います

========<代表>========

【福岡・北九州商工会議所MEO専門相談員】

篠崎友寿

=======「事業内容」=======

直営飲食店経営

店舗総合コンサルティング事業

meo対策支援

===================

本社:福岡県北九州市門司区柳町2-2-6BONGO

https://goo.gl/maps/xMRiJu4un9jHpj86A

支店:愛媛県松山市千舟町53ー17ー3F/F

TEL0120-540-756

FAX : 093-342-7321

meoconsulting

当社はポータルサイトに依存しないこれからの集客は

「MEO」だと考えています。実際の経営店舗における実績を元にした

効果の出る「MEO対策」を支援いたします

MEO対策

<福岡近郊/愛媛松山近郊はMEO対策訪問支援いたします>

「MEO支援対象エリア」全国

「ご訪問支援対象エリア」

北九州市小倉北区・北九州市小倉南区・北九州市門司区・北九州市八幡西区・北九州市八幡東区・北九州市若松区・北九州市戸畑区・福岡県福岡市・福岡県宗像市・福岡県直方市・福岡県飯塚市・福岡県福津市・福岡県古賀市・福岡県太宰府市・福岡県大野城市・福岡県筑紫野市・愛媛県四国中央市・愛媛県新居浜市・愛媛県西条市・愛媛県今治市・愛媛県宇和島市・愛媛県伊予市・愛媛県松山市・松山市千舟町・松山市大街道・松山市一番町・松山市二番町・松山市三番町・松山市湊町・松山市道後・松山市銀天街・松山市春日町

#MEO対策 #meo対策 #Google_map上位表示 #グーグルマイビジネス #ローカルエリア検索SEO対策 #Googleストリートビュー

お問い合わせ

  電話でのお問い合わせはコチラ
TEL:0120-540-756